いつでも本気な彼氏

いつでも本気な彼氏

付き合って2年目の記念日に「俺はおまえのことが本気で好きだ!あの頃と気持ちは全く変わってない」という愛の告白をされました。
2年経っても気持ちが変わらないなんて、私って幸せ者の彼女なんだなと思っていました。
この2年間の間、私の気持ちは少し変化を遂げました。

 

ドキドキするとかときめくとか“恋”の状態ではなく、一緒にいて安心できて離れていても信頼出来る“愛”という形に変わっていました。
彼氏にそれを話したことはありませんが、いつもベッドの中では聞かれます。
「ねえ、俺のこと好き?」。まるで女性が言うみたいなことを彼氏が言うのです。
嫌いではないから好きだと答えますが、彼氏が聞いてくる“恋人としての好き”という気持ちではなくて“家族としての好き”みたいな気持ちでした。

 

付き合った当初は「好き」「大好き」「愛してる」と惜しげもなく言っていた私ですが、1年も経つと言わなくなってしまいました。
口にしないと不安になるみたいで、彼氏は「Yちゃんのことが俺は大好きなんだ。Yちゃんにも俺と同じくらい大好きでいてほしい」と言っていました。
愛されているんだなと思っていたから、こういう状態のままいつかは結婚するのかもしれないなと考えていました。

 

私たちは大学4年生の冬に付き合い始めました。
お互いが無事に就職も決まっていて、クリスマスに告白されて付き合ったのです。
2人の共通の友達からは「Yは愛されていていいね」と当時から言われていました。
そういうつもりはなかったけれど、鼻が高くなっていたのかもしれません。

 

なんとなくこの平凡な幸せが心地良いと感じていた2年目の付き合いに、浮気という影が見え始めました。
いえ、今考えると私が気付かなかっただけのことでした。
どうしてもっと早く気付かなかったのでしょう?
自分でも悔しくて仕方がありません。

 

彼氏の家でマッタリ過ごしていた時、彼氏の元カノからのメール着信を見てしまいました。
見てはいけないと思いつつメールを開いてみると、「今から会いたいな」とハート付きで書かれていました。
その元カノは、私と付き合う2年も前に彼氏を振った彼女です。
彼女の二股が発覚し、彼氏の方が浮気相手だったために振られたのです。
そんな女とどうして今連絡を取っているの?
私の頭ははてなマークだらけでした。